コンテンツへジャンプする
フィンランド外務省

日本フィンランド文化友好協会会長の松平恒忠氏が叙勲 - フィンランド大使館・東京 : 最新ニュース

フィンランド大使館、東京

〒106-8561東京都
港区南麻布3-5-39
電話: (03)5447-6000
E-mail: sanomat.tok@formin.fi
English | Suomi | Svenska | 日本語 |  | 
文字の大きさ 普通文字の大きさ 大
 

日本フィンランド文化友好協会会長の松平恒忠氏が叙勲

日本フィンランド文化友好協会の創立者であり会長の松平恒忠氏にフィンランド共和国のサウリ・ニーニスト大統領からフィンランド獅子勲章コマンダー章が叙勲された。松平氏は日本航空に勤務していたときにフィンランド・日本間を結ぶ新航路の交渉に参加し、その後、フィンランドへの旅行等を通してフィンランドへの関心を深めた。以来、フィンランドと日本の友好関係の発展に尽力した。
1月23日の晩に駐日フィンランド大使館で開催された叙勲式には、40人もが参列して同氏に祝意を表した。

MDRGSTFヤリ・グスタフソン駐日大使は、フィンランドと日本の友好関係の構築に大いに貢献した松平恒忠氏と松平氏の父、故松平一郎氏に謝辞を述べた。松平一郎氏は、マウノ・コイヴィスト大統領から白薔薇勲章コマンダー一級章を受賞している。松平氏は御家門の出身。弟で徳川宗家第18代当主の徳川恒考氏も祝宴に参加した。

松平氏は、グスタフソン大使から勲章を受け取る前の挨拶で、日本とフィンランドには相互から学ぶものがまだ多くあると述べた。また、二カ国間の友好関係が、文化、芸術、経済、科学など多岐にわたる分野で開花していることを真に幸せに思うと語った。

このページを印刷する

更新 2013/02/06


© フィンランド大使館、東京 | 本サイトについて | 連絡先