コンテンツへジャンプする
フィンランド外務省

日本初の育児パッケージ、母親たちを浦安版ネウボラへ - フィンランド大使館・東京 : 最新ニュース

フィンランド大使館、東京

〒106-8561東京都
港区南麻布3-5-39
電話: (03)5447-6000
E-mail: sanomat.tok@formin.fi
English | Suomi | Svenska | 日本語 |  | 
文字の大きさ 普通文字の大きさ 大
 
最近の出来事・お知らせ, 2015/07/31

日本初の育児パッケージ、母親たちを浦安版ネウボラへ

フィンランドの子育て支援制度が日本で大きな注目を浴びている。特に「ネウボラ」と呼ばれる包括的な妊娠出産・子育て支援のセンターと、出産時に母親手当ての一つとして配られる赤ちゃんや母親が必要とする衣料やおむつ、おもちゃが50点以上入った育児パッケージは、日本が直面する少子化対策にも効果的だと考えられている。千葉県浦安市は、日本国内でいち早くネウボラを導入し、「こんにちはあかちゃんルーム」と名づけた。浦安版ネウボラでは、母親が日頃の悩みなどを話しながら、保健師や子育てケアマネージャーと相談してケアプランを作成する。また、2014年の秋からはケアプラン作成の母親たちに浦安独自の育児パッケージが配布され、ネウボラ利用の動機付けとしても役立っている。

提供:浦安市
Urayasu mayor in neuvola
フィンランドのネウボラで保健師との対話を疑似体験をする松崎浦安市長

2015年6月には、浦安市の松崎秀樹市長が駐日フィンランド大使館を訪れ、フィンランド視察旅行の報告をした。今回の視察目的は、フィンランドのネウボラや様々な施設を見学し、フィンランド流子育て支援への理解を深めることであった。市長をはじめ、保健師、教育長、市の担当職員6人から成るグループは、ヘルシンキ地域の複数のネウボラ、学校、その他の子育て支援施設を見学した。

「今回の視察を終えて、ネウボラや育児パッケージを立ち上げたことは、決して間違っていなかったと確信しました。また、子供たちがフィンランド社会全体で支えられているというのを直に見て、感動しました」と松崎市長は語った。

東京ディズニーリゾートで知られる浦安市は、近年出生率の低下(2013年は1.1)という課題を抱えている。市は、婚活、安心して子育てができるためのネウボラや育児パッケージ、不妊治療への金銭的支援など、様々な切れ目のない支援を提供している。

提供: 浦安市
Maternity bag of Urayasu ciy
浦安版育児パッケージの中身

浦安版育児パッケージは「こんにちはあかちゃんギフト」と呼ばれ、人気のトートバッグにオーガニックコットンの赤ちゃん服が入っている。母親は妊娠後と出産後にケアプランを作成すれば、バッグを受け取ることができる。あかちゃんギフトを始めてから、毎日10-15人の母親たちがケアプランを作りに訪れるという。ギフトは母親たちに好評で、街でバッグを持っている人たちを見るのは、もはや珍しいことではなくなってきている。「特に問題やリスクを抱えている母親は、通常、担当者と会って話すことを嫌がるのですが、このバッグのおかげで、ケアプランを作りに来てくれたり、オープンに話すことができています」と市の担当者は言う。市にとってもまた、母親たちが実際どんな問題を抱えているのかを把握し、早い段階での支援の手を差し伸べるのに今回の制度が役立っているという。

maternity packages2
それぞれの育児パッケージを紹介するマヌ・ヴィルタモ駐日大使と松崎秀樹浦安市長

浦安市は、2013年の秋にフィンランドのネウボラ(直訳すると「アドバイスの場所」の意)を初めて知った。その後、早急に整備を進め、2014年の秋に制度が開始された。プロジェクトが迅速に進んだのは、松崎市長の子育て支援への情熱の賜物である。その背景には、少子化という大きな課題以外にも、松崎市長が自ら「トラウマ」と話す過去の経験がある。自身の子どもがまだ幼かった頃、あまり積極的に育児に関わらず、妻がどれだけ苦労しているかを知らずにいたのだという。その後、政治家になってからは、北欧型の福祉を学ぶようになり、フィンランドのネウボラと育児パッケージについて聞いてすぐに導入を決心した。

浦安市の他にも、三重県の名張市、東京の文京区、埼玉の和光市など、全国の多くの自治体でネウボラが導入されはじめている。厚生労働省もネウボラをモデルとする妊娠・出産包括支援のワンストップ拠点を計画する自治体150市町村に補助金を出している。また、東京都も都内自治体に拠点作りや育児パッケージ事業を強く後押しし、金銭的な援助をしている。

Link
浦安子育て情報サイト
育児パッケージについて(フィンランド社会保険庁)
pdfフィンランドの育児パッケージと子育て支援
家族に優しいフィンランド
育児パッケージ紹介動画(ネウボラ・フォーラム作成)

このページを印刷する

更新 2015/08/14


© フィンランド大使館、東京 | 本サイトについて | 連絡先