コンテンツへジャンプする
フィンランド外務省

ニーニスト大統領、天皇陛下や安倍内閣総理大臣と会談 - フィンランド大使館・東京 : 最新ニュース

フィンランド大使館、東京

〒106-8561東京都
港区南麻布3-5-39
電話: (03)5447-6000
E-mail: sanomat.tok@formin.fi
English | Suomi | Svenska | 日本語 |  | 
文字の大きさ 普通文字の大きさ 大
 
最近の出来事・お知らせ, 2016/03/11

ニーニスト大統領、天皇陛下や安倍内閣総理大臣と会談

3月8日から11日、フィンランドのサウリ・ニーニスト大統領はイェンニ・ハウキオ夫人と共に日本を訪問した。訪問行事は京都からはじまり、東京ではキンモ・ティーリカイネン農林・環境大臣やビジネス代表団も加わった。

Niinistö and Abe, Niinistö and Abe

3月10日には、大統領夫妻は天皇皇后両陛下と皇居で面会し、その日の夕方には安倍晋三内閣総理大臣と会談した。

戦略的パートナーシップに向けて

ニーニスト大統領と安倍首相は首脳会談後、両国間の新たな戦略的パートナーシップに関する共同声明を発表し、政治、経済、科学技術、国際協力などの幅広い分野における協力推進を確認した。EU圏外でいえば、日本はフィンランドにとって経済分野における重要なパートナーである。バイオエコノミー、エネルギー、原子力安全、ICT等分野での協力強化が期待されている。

また、人的交流や文化協力などで両国関係の進展が重要だと強調。会談では国際社会の安全保障に関しても協力していくことを確認した。

business seminar

ビジネス関係の進展に期待

3月9日、衆議院第一議員会館で開催された日本・フィンランド戦略的パートナーシップセミナーは、ニーニスト大統領による挨拶で始まった。両国の協力進展が期待される分野として北極圏開発と、日本が世界をリードする都市環境整備を強調し、「スマートシティや公共交通、クリーンエネルギー、水、廃棄物処理、社会保障は、フィンランドと日本の強み」だと語った。

press conference, press conference

パートナーシップセミナーには日本の国会議員や企業の代表者、さらにティーリカイネン農林・環境大臣、フィンランドのビジネス代表団が参加した。代表団にはバイオエコノミー、エネルギー、インフラ、ICT、北極関連の企業トップが集まった。

また同日には、日本記者クラブにおいてニーニスト大統領の記者会見があり、70名もの日本の記者たちを前に、フィンランドと日本の関係、ヨーロッパの安全保障の状況、男女平等などについて語った。質疑応答では、フィンランドの安全保障政策やロシアとの関係、難民問題などについても高い関心が寄せられた。

Copyright © Tasavallan presidentin kanslia / Office of the President of the Republic of Finland
tea ceremony

大統領は最初に訪れた京都で、京都府知事と京都市市長との懇談、さらには裏千家の千玄室・前家元からお茶のおもてなしを受けるなどの文化プログラムも楽しんだ。

東日本大震災から5年に寄せて

2011年3月11日の東日本大震災から5年。追悼の日を前に、ニーニスト大統領はパートナーシップセミナー及び記者会見のスピーチで、日本国民への心からのお見舞いの言葉を述べた。とくに震災で犠牲になった方々へ哀悼の意を表すとともに、日本政府、自治体、ボランティアなど、復興に向けてたゆまない努力をしている方々に敬意を表した。

ceremony
儀じょう隊による栄誉礼及び儀じょう

Link
両国間の戦略的パートナーシップに関する共同声明(大統領府発表)
首脳会談及び共同声明(日本国外務省HP)
日本記者クラブ会見の様子(動画)

このページを印刷する

更新 2016/04/08


© フィンランド大使館、東京 | 本サイトについて | 連絡先