コンテンツへジャンプする
フィンランド外務省

今年のバレンタインに、フィンランドのチョコを - フィンランド大使館・東京 : 最新ニュース

フィンランド大使館、東京

〒106-8561東京都
港区南麻布3-5-39
電話: (03)5447-6000
E-mail: sanomat.tok@formin.fi
English | Suomi | Svenska | 日本語 |  | 
文字の大きさ 普通文字の大きさ 大
 
最近の出来事・お知らせ, 2017/01/31

今年のバレンタインに、フィンランドのチョコを

Chocolat Finland facebook page
goodio
パッケージもオシャレなGoodio

暦の上ではもう2月。バレンタインデーを控え、魅惑的なチョコレートの数々が店頭に並ぶ時期だ。フィンランド大使館商務部は昨年に続いて2回目となるキャンペーン「ショコラフィンランド」を開催。フィンランド独立100周年事業にもなっている今年は規模を拡大し、全国5カ所の百貨店でフィンランドのチョコレートブランド6社を紹介する。そのうち「メルセデスショコラトリー」は、かの有名な伊勢丹の「サロン・デュ・ショコラ」にも選ばれたことで注目を集めている。

Chocolat Finland facebook page
dammenberg
Dammenbergの板チョコ

実は、フィンランドでのチョコレートの歴史は古い。生産が始まったのは1894年。最初はショコラティエをロシアから招聘し、製造を開始したといわれている。早くも1897年には国際品評会で受賞し、フィンランドチョコの美味しさは海外にも広まっていった。今でも贈答品として人気で、とくにクリスマスの時期に最も消費されている。第2回目となるショコラフィンランドで紹介されるブランドは実に多彩だ。今トレンドのビーントゥバーを掲げる健康志向のオーガニックブランドGoodio(グー

Chocolat Finland facebook page
biokia
ベリーをホワイトチョコで包んだBiokia

ディオ)は、栄養分が消えないよう非加熱・低温で加工したローチョコレートが自慢。石臼で3日間かけてカカオを挽く、徹底

Chocolat Finland facebook page
kultasuklaa
絵柄がかわいいKultasuklaa

したこだわり様だ。卵フリー、ミルクフリーなどアレルギー対応チョコを各種揃えていることで知られるDammenberg(ダンメンベルグ)からは、日本向けのオリジナルバーが登場。たっぷりトッピングされたベリーの甘酸っぱさと、チョコの甘みが絶妙なバランスを醸し出している。Biokia(ビオキア)は、栄養価の高い各種スーパーベリーをチョコレートコーティングに。ハンドメイドチョコがフィンランドでも人気のKultasuklaa(クルタスクラー)からは、クッキーをチョコレートコーティングしたものや、クリームを挟み込んだバーを紹介。国民的ブランドとして愛されるPanda(パンダ)も参加している。

そして伊勢丹の「サロン・デュ・ショコラ」にも選ばれたMercedes Chocolaterie(メルセデス・ショコラトリー)は、バレンタインデーにふさわしい「愛の物語」から誕生した。ベネズエラのフィンランド大使館で働いていたメルセデスさんは、フィンランドの美術展のために訪れたオーランド島出身の陶芸家ペーテル・ウィンクイストさんと出会い、恋に落ちたという。

mercedes
船に乗って買いに行くほど美味しいと評判のMercedes Chocolaterie

当時は物理的な距離が2人を引き離したものの、十数年後の2000年代初頭にSNS上で再会して結婚。今ではペーテルさんのアートギャラリーも兼ねるオーランド島のチョコレート工房で、メルセデスさんは一粒一粒、丁寧にチョコレート作りに励んでいる。ベネズエラ産カカオとオーランド島のバターとクリームのハーモニーは上品かつ繊細な味わいを生み出している。

「たくさんの量を食べなくても人々を満足させられる上質なチョコレートを、いかに小さな形に凝縮させるかが私にとっての大きな挑戦」だと、今回のキャンペーンに合わせて来日するメルセデスさんは情熱的に語る。

Chocolat Finland facebook page
panda
Pandaは日本人観光客にもお馴染み

ショコラフィンランドの公式ホームページ 
ショコラフィンランドのフェイスブックページ

ショコラフィンランドのスケジュール
2/1-2/14開催、仙台のみ2日開始
日本橋三越「スウィーツコレクション」
<ショコラティエセミナー2/7>
大丸札幌店「ショコラプロムナード」
仙台藤崎「ショコラマルシェ」
近鉄奈良店「ショコラコレクション」
<ショコラティエ来場2/8>
博多阪急「博多阪急のバレンタイン2017」<フィンランド大使館によるトークショー2/2>

サロン・デュ・ショコラ(東京国際フォーラム)
<2/2-2/5開催、期間中ショコラティエ来場>
※メルセデスショコラトリーのみ出展、伊勢丹の会員であれば入場可能。

このページを印刷する

更新 2017/02/06


© フィンランド大使館、東京 | 本サイトについて | 連絡先