コンテンツへジャンプする
フィンランド外務省

フィンランド大使館にようこそ - フィンランド大使館・東京 : 大使挨拶

フィンランド大使館、東京

〒106-8561東京都
港区南麻布3-5-39
電話: (03)5447-6000
E-mail: sanomat.tok@formin.fi
English | Suomi | Svenska | 日本語 |  | 
文字の大きさ 普通文字の大きさ 大
 

フィンランド大使館にようこそ

Amb Pekka Orpana

駐日フィンランド大使として任務をはじめるにあたり、フィンランド・日本両国の関係が良好であり、親密で多様になってきていることは喜ばしい限りです。

地理的距離を超えて、フィンランドと日本間の週何10本もの直行便が人々の往来を活発にしています。

ニーニスト大統領と安倍首相が2016年に発表した共同声明「戦略的パートナーシップ」は確固たる共通認識の基盤であり、今後の両国間関係発展のための政治的ロードマップであります。両国は世界をリードするイノベーションの国、先進技術国でありながら、ともに高齢化や気候変動の課題に直面しています。両国が強みを結合させることで、国内ばかりかグローバルな課題について持続可能な解決策を見出すことが可能です。

フィンランド人も日本人も尊重しあい、相互関心の程は見せかけではありません。文化の違いはありながら、両国民とも静けさや自然、機能性、シンプルなデザインを好み、さらに匠の上質な技、など多くのものを共有しています。

私たち両国民は、価値観や国際的な課題に対する見方も大いに似通っています。両国とも条約やルールに基づく国際協力を尊重し、それを一緒に強化したいと願っています。

何よりも重要なのはフィンランドと日本両国民が信頼し合っていることであり、この相互の信頼があればこそ、未来に向けて、息の長い協力関係と交流が確保されるのです。

2019年はフィンランド・日本外交関係樹立100周年を迎え、日本と同様にフィンランドでも多くのイベントが開催されます。2020年は東京オリンピック・パラリンピックの年。イベントは、政治、文化、通商、科学技術など、その分野を問わず大使館やビジネスフィンランドの今後の執務に肯定的な力強いインパクトを与えます。

駐日フィンランド大使として、大使館やビジネス・フィンランド、フィンランドセンターの素晴らしいスタッフや全ての協力機関の皆様と共に二国間関係の更なる発展に向けて歩み続けていくことに期待で胸が膨らみます。フィンランド人と日本人が協力し、よりよい未来を創造できるよう邁進する所存です。

                          

                          フィンランド大使
                          ペッカ・オルパナ

このページを印刷する

本ページの表示

更新 2018/11/27


© フィンランド大使館、東京 | 本サイトについて | 連絡先