コンテンツへジャンプする
フィンランド外務省

フィンランドの開発協力政策 - フィンランド大使館・東京 : フィンランドについて : 開発協力政策

フィンランド大使館、東京

〒106-8561東京都
港区南麻布3-5-39
電話: (03)5447-6000
E-mail: sanomat.tok@formin.fi
English | Suomi | Svenska | 日本語 |  | 
文字の大きさ 普通文字の大きさ 大
 

フィンランドの開発協力政策

開発協力政策はグローバル化に伴い、さまざまな関係者や要因が影響力を発揮する場面が増えてきました。フィンランドは、一番の弱者が必要とする事柄に応えるべく、広範囲でしっかりとした価値観に基づいて協力することを開発政策の主要目的としています。

フィンランドの開発協力政策は国連の「ミレニアム開発目標」に沿って、極度の貧困の根絶を一目標としています。貧困者の地位の強化や格差の縮小も促進します。開発協力政策や世界的な協力は持続不可能な天然資源の活用や気候変動などに対する解決策を見出すことにも繋がります。

フィンランドでは、政府によって採決された行動計画を基に開発協力政策が策定されました。フィンランド開発協力政策行動計画は2012年に見直されています。

People using a dwell.フィンランドは西ネパールの農村部給水と衛生プロジェクトに貢献している。子ども達が水を運ぶ時間を学校の勉強に費やすことが出来るようになるなど、きれいな水のある生活は飲料水以外にも多くの恩恵を与える。.

 

© フィンランド大使館、東京 | 本サイトについて | 連絡先